スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

Twltrus v0.5.8

変更点の紹介の前にまずお詫びです.
7月1日から5日までTwltrusが書き込み制限されてしまいました.
申し訳ありません.
原因についてはTwitterが誤って規制をしてしまったとのことです.
こちらに落ち度はありませんので今後も安心してお使いください...
それでは今回のTwltrusの変更点は以下のとおりです.

・Instagramのサムネを表示するようにした
・JPGとPNGの画像URLのサムネを表示するようにした
・セルフRTに対応した
・ツイート詳細画面でハッシュタグの検索をすると落ちる問題を修正した
・画像の表示をFrescoを使って表示するようにした


書き込み制限


ついにTwltrusでもTwitterのミスでAPIが凍結されてしまいました.
今後ももしかしたらあるかもしれないので,解除までのやり取りを残しておきます.

1. 書き込み制限でツイートができなくなっている
2. Twitter APIポリシーサポート で書き込み制限がされことを伝える
3. Twitterから解除してほしかったらApp IDとconsumer keyとLinkと変更点をメールで返信しろって言われる
4. 原因がわからなかったので変更点以外を返信する
5. mistakeで規制しちゃったってメールがくる

大事なのはとりあえずサポートフォームに書くことと,英語を頑張って読んで英語で解除してってメールすることです.




コメント

非公開コメント

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。